ここは「bag igg」

女性のバッグの重さについて

女性の持っているバッグには重さがあります。よく女性は肩がこるといいますが、その理由の一つに肩からかけているバッグがあります。中身は財布や化粧道具、携帯など必需品ばかりなのですが、なぜか女性のカバンが重くなってしまうのです。原因は荷物の多さとバッグ自身の重さにあります。本物の皮を使っていたり、アクセサリーがたくさんついているなど理由は様々です。男性目線で見れば、必要ないのではないかという物も女性にとっては必要な場合があり、例えば化粧品です。メイクが崩れるのはやはり嫌ですし、紫外線も気になります。他には手帳を肌身離さず持っている方もいるでしょうが、手帳もかなりの重さがあります。今の時代、スマートフォンがあるので、それでスケジュール管理をすればいいのですが入力が面倒という理由で手帳を持ち歩いている方も多いです。一度自分のカバンの中を整理して、少しでも軽くして肩こりにならないよう気を付けてみるといいでしょう。

重さが負担とならないバッグの選び方

物を持ち歩く必要がある時に、そのための入れ物があれば便利です。一般的には、バッグを利用することで、身近なものを入れておく事ができます。しかし、必要に応じた適切なサイズの物を選ばなければ、かえって不便となり行動を制限することになりかねません。用途に対してあまりに大きく重いものでは、持ち運びのたびに体力を消耗します。また、装飾を施したものは余分な重さがあります。そのため、移動がメインである場合には、できるだけシンプルなデザインの物を選んで、重さを軽量にしておく事が役立ちます。重たいバッグを不必要にわざわざ選ぶよりも、状況に応じてちょうど良いサイズの物を選ぶという事が、上手なバッグの活用法です。適材適所で必要に応じたものの利用ができるという事が、無駄な労力を省くことに大きな効果をもたらします。カバンを選ぶ上で、その重量の点についても忘れずにチェックすれば、適度な重さのカバンのラインナップが増えます。

check

最終更新日:2017/2/3